日本笑い学会関東支部からのメルマガ(6/10)

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の6月10日発行の号を転載いたします。
以下がそのメルマガです。

↓ ↓ ↓

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
■第272回 研究会  <第3土曜日、台東区民会館です>

日 時:2019年6月15日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)

テーマ:ホスピタル・クラウン ~被災地支援活動における『笑いの力』~
講 師:大棟 耕介 氏(プレジャー企画・代表取締役社長/日本笑い学会会員)

場 所:台東区民会館・8階第5会議室

講演概要:
相手を主役にし、楽しんでもらうのがクラウンの精神。闘病中の子どもたち
に笑顔を届ける「ホスピタル・クラウン」の活動から、さらに、学校・企業の
講演会・研修、被災地支援へと活動の場を広げている大棟耕介氏。
最近のホスピタル・クラウンの活動や、被災地支援活動の現場から「笑いの力」
についてお話しいただきます

講師プロフィール:
日本ホスピタル・クラウン協会・理事長
愛知教育大学・非常勤講師
2003年 WCA(ワールド・クラウン・アソシエーション)、コンペにて
シングル部門第2位。
2006年 NPO法人「日本ホスピタル・クラウン協会」が認定される。
2008年 WCAコンペにてグループ部門第1位。
2011年 WCAコンペに講師、ゲストとして参加。

場 所:台東区民会館・8階第5会議室
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分/都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2019年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:資料代等 1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)

主 催:日本笑い学会・関東支部

———————————————

《これからの開催予定》

■第273回 研究会  <第3土曜日、台東区民会館です>
日 時:2019年7月20日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ :天国にはなぜユーモアがないのか ~笑いとユーモアの原理~
講 師 :森下 伸也 氏(関西大学・教授/日本笑い学会・会長)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室(会場詳細はこちら)

■274回 研究会  <第3土曜日、台東区民会館です>
日 時:2019年8月17日(3土) 14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ:笑いとレクリエーション ~人生100年時代のための介護予防体操~
講 師:若山 克彦 氏(レクリエーション介護士)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室

《関東支部25周年記念研究会》

開催日:2019年11月17日(第3日)
場 所:明治大学(御茶ノ水)

関東支部は1995年2月20日に設立され、2019年に25周年を迎えます。
現在25周年企画を検討中。皆様の予定にお入れ下さい!

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

《ご連絡事項》

◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方

◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。

♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。

——-

——-
●蛇足:
・死ぬほどの怒りは狂気よりもずっとひどい病で、
胸の奥の奥にある一番の秘密を
しばしばさらけだすものである。
~~ヤコプス
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
初めてこちらを訪れた方へ…を是非ご覧下さい。
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。

今週末は二人の羽生が..

羽生が勝ったり負けたりした週末でしたね。

羽生選手(はにゅう=フィギュアスケート)は2連覇の金メダル
羽生永世七冠(はぶ=将棋)は藤井五段に敗れました。
フィギュアスケートの羽生選手についてもう一言。
4年前のソチ五輪で金メダルを取ってのインタビューで、
自分の演技に満足してないというような
謙虚な発言をしていたのが印象的です。
本当に快挙ですよね。

●蛇足:
・いかなる職業でも自分が支配する限り愉快であり、
服従するかぎり不愉快である。
電車の運転手はバスの運転手ほど幸福ではない。
~~アラン
(※とど注:最後の一文はチョット違うかも?)
————————–
※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


「うっそ~(10月12日の日記)」++

10月12日木曜日の日記から…
「JR東海の柘植康英社長は11日、神戸製鋼所の
アルミ製部材の品質データ改ざんの影響で、
東海道新幹線「N700A」の台車部品の一部強度が
日本工業規格(JIS)の基準に届いていなかったことを
明らかにした。」
…という記事を今朝読みました。
脳神経外科学会総会があり、
名古屋で向かう「のぞみ」の中で…
そう「N700A」の車内で…
「うっそ~、勘弁してよ~っ」と思いました。
柘植社長は「走行の安全性には影響がない」としている。
…とのことですけども、
わかるけど、あんまり気分いいものではないですよね。

●蛇足:
・矛盾だらけのところで,微妙な判断をして,
全員の力を結集させるのがリーダーの力です。
~~柳井正
————————–
※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


日本笑い学会関東支部からのメルマガ(5/14号)

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の5月14日発行の号を転載いたします。
以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
■第247回 研究会   <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年5月20日(3土)14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ:経営・教育に活かす笑いとユーモア
講 師:五十嵐 由人(いがらし よしと)氏
(元アイワールド創業者/五十嵐由人経営塾塾長/演歌歌手・大和晃三郎)
講師紹介/講演概要:
五十嵐由人さんは、根っからのユーモアの人です。会津の雪深い昭和村に生まれ
育ち、商売の道に志を立て、アイワールドを立ち上げ、流通業界の雄として一時
は年商400億円まで上りつめました。しかし会社は倒産産、著書『天国と地獄を
みた男~炎』にあるとおり、たいへんな浮き沈みを体験されてきました。
三波春夫、北島三郎、アントニオ猪木といった著名人とも親反の間柄。この方の
周りには、いつも笑いが絶えず、朗らかな空気が漂っています。
ご自身が経営と教育に活かしてきた笑いとユーモア、その源は何か… ご本人曰く
「生涯でいちばんやりたかった講演テーマ」とのことです。講演自体がユーモア
の実践です。演歌歌手:大和晃三郎としての一面もたっぶりとご披露いただけそう
です。乞うご期待!
場 所:台東区民会館・8階第5会議室
http://ketto.com/map/taitou.htm
浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階
台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391~3
※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)
参加費:本部に年会費を払い込まれた会員の方(会員):無料
※会員の方は2016年度の会員証をご持参下さい。
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)
主 催:日本笑い学会・関東支部
————————————————-
《これからの開催予定》
■第248回研究会 <第3土曜日。14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年6月17日(3土) 14:30-16:30 (14:10開場)
テーマ:笑いと健康 ~プラス思考で医療を考えましよう~
講 師:松本 光正 氏(医師/日本笑い学会・会員)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室
■第249回研究会 <注意:第2土曜日です! 14:30より。台東区民会館>
日 時:2017年7月8日(2土) 14:30-16:30 (14:00開場)
テーマ:<検討中>
講 師:山下 武 氏(フォトグラファー)
場 所:台東区民会館・8階第5会議室
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
《ご連絡事項》
◎本案内は、日本笑い学会・関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会・関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方
◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-
●蛇足:
・うまくいかなかった日は、寝る前に自問する。
今ここで何かできることがあるのか、と。
なければぐっすり寝る。
~~L・L・コルベルト
————————–
※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


「米朝と聞くと…」++

「米朝と聞くと…」
最近の北朝鮮の動きが不穏なため、ニュースなどで、
「米朝」と言えば、「米国&北朝鮮」の略です。
でも、私の場合、分かってはいるのですが、
落語家の「桂米朝」も思い浮かべてしまうのです。
どうしても、頭の片隅で…。
私だけですよね?

以下は例によってオマケです。
子どもの頃ニュースで職権乱用の「職権」が
「食券」と聞こえしまい、
「汚職事件」が「お食事券」と聞こえておりました。
多くの方にも同様の経験がおありでは?

もっと、お付き合い下さる方は、以下もお読みください。
以前も、書きましたが、
毎週、木曜日は休みなので、その前日の水曜日は、
ビールの泡が瞼の裏に浮かびます。
「水曜日じゃなくて、酔曜日!」と心の中で叫んでいます。
●蛇足:
・人間が幸福であるために避けることのできない条件は勤労である
~~トルストイ
————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


皮肉屋ほど…

皮肉屋ほど認知症になりやすい、という海外の調査報告があると新聞の記事で読みました。
ちょっと調べてみたら…
以下みつけた記述….
————————————-
東フィンランド大学の脳神経学者、アンナ・マイヤ・トルパネン博士率いる研究チームが平均年齢71歳の1449人を対象に、世間や他人に対する皮肉・批判度を測る質問をして、同時に認知症のテストしてみた。
質問の内容は、「出世するためにみな嘘をついている」「人は信用できない」「人は自分の利益になることにしか積極的に動かない。」などだ。
その結果、人は利己的な関心だけでしか動かない、誰も信用できない、と強く信じている人は、それほどでもない人の約3倍も認知症になるリスクが高いことがわかった。この数値は高血圧、高コレステロール、喫煙などの認知症に影響を与えるものを調整した後のものである。
トルパネン博士は、皮肉な性格と認知症を結びつける科学的な証拠はまだはっきりしないが、この結果は、個人の性格や世の中の見方が、その人の健康、さらには脳にまで、なんらかの影響を与えている、ある程度の証拠を示しているという。
※その論文(2014年)はこちらです。
—————————————
…を読んでみたら、う~んとなってしまいました。
やはり、心おだやかに笑って過ごすのがいいんですね。
みなさん、いかがでしたでしょうか?
●蛇足:
・長生きするにはゆっくり生きることが必要である。
~~キケロ
————————–
※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


第13回お楽しみ会のご案内

前略
今年の夏の前半は猛暑続きで記録を更新しましたが、その後は失速(?)し、結果的には平年並みでした。その後、徐々に秋も深まり、徐々に冬が近づきつつあるようです。
さて、「笑う門には福来たる」と「笑顔と感謝は幸福と健康のもと」という、当院の理念のもと、過去に12回お楽しみ会を催しました。ご好評により、懲りずに第13回を企画いたしました。今回もマジックショーと立川落語会の方による落語を楽しんでいただこうと思います。また、毎度おなじみになりましたが、ご挨拶代わりの「院長の健康漫談」も致しますので、ご参加下さいますよう、お願い申し上げます。
なお、お席に限りがありますので、予約制とさせていただきます。受付でスタッフにお声をおかけ下さるか、お電話でも予約を受け付けております。ご来場を心よりお待ち申し上げております。
草々
平成27年10月吉日
こぶし脳神経クリニック 院長
(電話番号:042-548-1374)
– 記 –
日時:11月8日(日) 午後1時30分より(受付は午後1時から)
午後3時すぎ終了予定です。
場所:めん心堤屋
(同じビルの2階です。つまり当院の玄関を出て左手のお店です。)
出演:マジシャン 荒井晋一、立川落語会 立川亭ポ蘭ほか
内容:院長の健康漫談(雑談?)、マジックショー、落語2席(予定)
※ 予約制、先着順
※ 参加費は無料です。(お飲み物をご用意いたします。)
※ 当日、会場は全面禁煙です。ご協力をお願いいたします。
以上です。
●蛇足:
・いかなる病気も快方に向かっていく。
決定的な治癒である死によってか、
一時的な治癒による健康によって。
~~プレボー
————————–
※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


もとやすぅ…?

今朝の日経朝刊のトップ記事の見出しは
「元安…」とあり、寝ぼけ眼で…
「ん?もとやすぅ…?」と思いつつ、一緒にあった読売の朝刊を見ると
「人民元安…」と書いてあるではないですか。
その時、ボーっとした頭で「なるほど、『げんやす』 のことかぁ」と理解し、テーブルに新聞を置いて洗面所へ行きました。
そうか、日経読者は「人民」が略されていても「元」の文字は「げん」と読まなければいけないのね、と反省しました。
では…
●蛇足:
・君がもし考えることをせぬ人間であるとすれば、
いったい君はなんのために人間であるのか。
~~コールリッジ
————————–
※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


日本笑い学会関東支部からのメルマガ(11/7号)

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の11月7日発行の号を転載いたします。
以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
■第217回 研究会    <第3土曜日、浅草公会堂です>
日 時:2014年11月15日(3土)14:00-16:00 (13:30開場)
テーマ:笑顔とサービスコミュニケーション
~顧客を虜(とりこ)にするサービス・スキル~
講 師:伊藤 喜代次 氏(A・ライフ・デザイン代表取締役/日本笑い学会会員)
講演概要:
私たちの身の回りには「サービス」の言葉が溢れていますね。サービス業に
働いている人は、ざっと4,600万人もいて、日本で働いている人の72%にも
なります。経済も社会もサービス化しているといわれています。
サービスは、お客と向き合い、喜ばせ、良い関係をつくることですが、いまの
世の中、家庭や地域社会、企業、店舗など、あらゆる時や場面での人の心づかいや
行動、そして、コミュニケーションのなかで、この「サービス」のマインドやスキル
は活かしたいものです。このサービス・マインドやスキルの基本は「笑顔」です。
あらゆるサービス業の現場では、「いらっしゃいませ」に代表されるマニュアル化
が、深く浸透しています。お客さまとのコミュニケーションは何のため? どんな
目的があるのか、そのための方法を考えれば、マニュアル化もさることながら、
目の前のお客さまと向き合い、最適な応接とコミュニケーションがもっとも重要で
あることを理解して欲しいと考えています。そんなこんなのお話を楽しく・・・。
場 所:浅草公会堂・3階第1集会室
http://asakusa-koukaidou.net/home/access.html
台東区花浅草1-38-6 電話03-3844-7491
東武鉄道 浅草駅下車 北口徒歩5分
地下鉄 銀座線 浅草駅下車 1番・3番出口徒歩5分
都営浅草線 浅草駅下車 A1出口徒歩7分
つくばTX線 浅草駅下車 A1出口徒歩3分
(伝法院通りとオレンジ通りの角・南東側)
参加費:本部に年会費を払い込まれた方(会員):無料
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)
主 催:日本笑い学会 関東支部
————————————————-
《これからの開催予定》
※4月より開催場所が浅草公会堂 他に変更となっております。
(台東区民会館工事中のため)
また、会場の都合により、時間が30分繰上げ変更となっております。
■第218回研究会・関東支部20周年記念研究会 <場所は御茶ノ水です>
※特別プログラムとして開催致します。
※参加費(有料)、申込み方法(事前申込み)が通常の研究会とは変わります。
詳細については別メールにてご案内を差し上げます。
日 時:2014年12月20日(3土)
研 究 会  13:00-17:00(12:30開場)
記念パーティ 17:30-19:30
場 所:明治大学・リバティタワー(お茶ノ水駅・東京都千代田区神田駿河台1-1)
予定プログラム
13:00~13:30  20周年記念式典
13:30~14:30  記念講演「笑いとコミュニケーション」
講師:金原亭 世之介 氏(落語家/大正大学客員教授)
14:40~16:50  シンポジウム 「笑いとコミュニケーション」
講師:井上 宏   氏(関西大学・名誉教授)
三宅 聖子  氏(障害者福祉センターはぁとぴあ原宿・副所長)
大島 希巳江 氏(神奈川大学・教授)
中井 宏次  氏(NPO健康笑い塾・主宰)
座長:高杉 和徳  氏(日本笑い学会・理事)
17:30~19:30  記念パーティ
■第219回 研究会   <注意:第3土曜日です!!> 場所:浅草公会堂
日 時:2015年1月17日(3土)14:00-16:00 (13:30開場)
テーマ:<検討中>
講 師:<検討中>
場 所:浅草公会堂・3階第1集会室
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
《ご連絡事項》
◎会員の皆様へ:会費納入のお願い
2014年度会費納入の依頼が本部より届いていると思います。
納入のほどよろしくお願い致します。
2013年度会費未納の方は、合わせてお願い致します。
(郵便振替払込み:口座番号 00950=5=  90276)
(2014年度会費は 一般10,000円 学生5,000円 夫婦15,000円 他です。)
(通信欄に会員番号・住所・氏名・電話番号・関東支部所属をお書き下さい。)
◎本案内は、日本笑い学会関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方
◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-
●蛇足:
・いかなるすぐれた大学でも、そこで修得する知識は、
その後の人生において学ぶものにくらべたら一割にも満たない。
~~ロバート・アンダーソン
◎蛇足2(ダジャレ):
尾瀬は一人で行くと寂しいですよ。
だから,尾瀬は大勢で行きましょう…なんちゃって
————————–
※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/
★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/
松山 眞千
■■コメントをお書きいただく場合のお願い■■
こちら(「裏話、蛇足、等々…」)に関するコメントのみお願いいたします。
医療相談は一切お受けしておりません。
健康面やご病気でのご相談は診察室でお受けしますので、どうぞ受診なさってください。
もしくは、現在のかかりつけ医の先生にご相談なさってください。


日本笑い学会関東支部からのメルマガ(7/12号)

定期的に届く日本笑い学会の関東支部からのメルマガをご紹介いたします。
本日は最近の7月12発行の号を転載いたします。
以下がそのメルマガです。
↓ ↓ ↓
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

■第213回 研究会  <第3土曜。 浅草公会堂>
日 時:2014年7月19日(3土)14:00-16:00 (13:30開場)
テーマ:笑顔に魅せられて ~世界中の人々の笑顔を訪ねて~
講 師:北川 孝次 氏(フォトグラファー)
講演概要:子どもたちの未来にいい環境を
私からあなたへ、そして隣人へ、笑顔のともしびを伝えていけたら、
それはいつか大きな輪となって、町を、国をそして地球全体を覆うことだろう。
世界は広く多様性に満ちている。
いろいろな国の人々の笑顔に接して、この人たちの笑顔を絶やさない環境が
守られることを、祈らずにはいられない。
場 所:浅草公会堂・3階第1集会室
http://asakusa-koukaidou.net/home/access.html
台東区花浅草1-38-6 電話03-3844-7491
東武鉄道 浅草駅下車 北口徒歩5分
地下鉄 銀座線 浅草駅下車 1番・3番出口徒歩5分
都営浅草線 浅草駅下車 A1出口徒歩7分
つくばTX線 浅草駅下車 A1出口徒歩3分
(伝法院通りとオレンジ通りの角・南東側)
※第1集会室へは中央入口から入り右端突き当たり(南側・雷門通り側)の
エレベータ・階段をご使用下さい。
中央階段、および左側(北側・伝法院通り側)のエレベータ・階段からは
第1集会室へ行けません。
参加費:本部に年会費を払い込まれた方(会員):無料
会員以外の方:1,000円(学生500円)
(予約は不要です。当日会場にお越し下さい)
主 催:日本笑い学会 関東支部
————————————————-
《これからの開催予定》
※4月より開催場所が変更となっており、開催月により場所が
変わります。(台東区民会館工事中のため)
また、会場の都合により、時間が30分繰上げ変更となっております。
■第214回 研究会  <開催場所・時間 注意!!>第3土曜日
日 時:2014年8月16日(3土)14:00-16:00 (13:30開場)
テーマ:仏教の笑い <仮題>
講 師:小森 英明 氏(日本笑い学会会員/浄土真宗高田派僧侶)
場 所:浅草公会堂・3階第1集会室
■第215回 研究会  <第2土曜日です!! 場所は四谷です!!>
日 時:2014年9月13日(2土)14:00-16:00 (13:30開場)
テーマ:<検討中>
講 師:<検討中>
場 所:桜美林大学・四谷キャンパス・地下1階ホール
http://www.obirin.ac.jp/access/yotsuya/
東京都新宿区四谷1-21 電話03-5367-1321
四ツ谷駅下車(JR四ツ谷口/地下鉄東京メトロ丸の内線・南北線 2出口)
(三栄通・四谷一丁目交差点手前)
■第21回本部総会(学会創立20周年記念)
開催日:2014年8月2日(土)-3日(日)
場 所:堺市・関西大学堺キャンパス
(大阪府堺市香ヶ丘町1-11-1、南海電鉄高野線:浅香山 駅下車すぐ)
記念講演:「『語る落語』と<一人語り劇場>とは何か」
講師:木津川 計 氏(立命館大学名誉教授・『上方芸能』発行人)
※記念講演講師が、松本修氏から木津川計氏に変更となりました。
シンポジウム:「新・笑いと健康 ~笑いと健康の20年間の成果とQ&A~」
(「新・笑いと健康講演会」シリーズ最終回)
※詳細は本部ホームページをご覧下さい。
——-
■関東支部20周年記念研究会
開催日:2014年12月20日(3土)午後
※内容については検討中です。
年末でお忙しいとは存じますが、ぜひ予定にお入れ下さい。
■関東支部20周年記念誌への関東支部会員の投稿募集中です。
詳細は下記メールまたは関東支部ホームページをご覧下さい。
・題名:「関東支部20周年記念誌」への投稿募集
送信日時:  2014年6月24日午前6:40頃
※既に、投稿応募の表明を頂いた会員の皆様、ありがとうございます。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪
《ご連絡事項》
◎会員の皆様へ:会費納入のお願い
2014年度会費納入の依頼が本部より届いていると思います。
納入のほどよろしくお願い致します。
2013年度会費未納の方は、合わせてお願い致します。
(郵便振替払込み:口座番号 00950=5=  90276)
(2014年度会費は 一般10,000円 学生5,000円 夫婦15,000円 他です。)
(通信欄に会員番号・住所・氏名・電話番号・関東支部所属をお書き下さい。)
◎本案内は、日本笑い学会関東支部会員(*)でe-mailアドレスを
本部または関東支部に通知いただいた関東支部会員の方にBCCで送付しております。
(*)日本笑い学会関東支部会員の扱いの方
・本部で「関東支部所属」の扱いになっている方
・笑い学会への入会を関東支部へ通知して頂いた方
・笑い学会関東地区会員で関東支部研究会に参加して頂いた方
・アンケート・紙上総会で関東支部会員に「なる・継続」と回答頂いた方
◎もし、関東支部への所属を希望されない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さい。
また、アドレス変更、研究会案内の送付不要などの方、本メールアドレス
は仕事関係のために案内の送信が不都合な方がおられましたらお手数です
がご連絡下さい。
♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪・・・♪♪

————- 以上が笑い学会メルマガの転載でした。———————————-

蛇足:
・女の欠点を知ろうとする者は、
彼女の女友達の前で、彼女をほめたたえてみよ。
~~フランクリン (米大統領)

————————–

※ こちらが初めての方は ↓↓↓
http://www.doctors-guide.com/blog/kobushi/2010/09/23/

★★★ こぶし脳神経クリニック ★★★
http://www.kobushi-clinic.com/

松山 眞千

■現在、こちらへのコメント書き込みは受け付けておりません。